So-net無料ブログ作成
検索選択

ハルヒと生徒会とらきすたのコラボ小説「涼宮ハルヒの交流」 XI

「知弦、まずどこ行く?」
「そうね、体育館裏とか」
「何する気ですか!」
碧陽からの訪問者は危ない人がほとんどらしい。
俺は何をしているか。ハルヒ主催のクジ引きによってチーム分けがされたのだが、昨日初めて会った奴らを引き連れて校内を散策する羽目になってしまったのだ。

『だから防衛省の金は少なくても大丈夫だと・・・』
『落ち着こうよ法務省!』
『HA☆NA☆SE!大体お前は金あるんだろうが!』
『・・・黙らないとアレを暴れさせますわよ。それでもよろしくて?』
『ま、待て文科省。もともと財務省が事業仕分けなんか言い出さなければこんな事には・・・』
『俺のせいにする?普通』
『二人とも、少し頭を冷やしませんか?文科省さんのアレはとても凶暴、財務省さん一人で何とかなるものでもありません』
『・・・わかったよ』

・・・聞き慣れない声だ。最近発足した社研【現代社会研究同好会】の奴らのものらしい。コンピ研より少し遠い程度の場所に部室をかまえている、と聞いてはいるが会ってはいなかった。
ご近所さんと親睦を深めるほうが校内探索よりマシだろう、と少しでも思った俺を誰が責められよう。
俺は、社研のドアをノックしていた--



学校に行ったら、後ろの席の人は存在していました。残念。

今日12/18は消失の日です!(ォィ
地球をアイスピックで割ったら、ちょうどいい感じにパカッと割れそうです。やめれ。

夏賀さんトコの省庁がゲスト出演してますが、これから出番をキープしてあげたいですねw
んじゃ今から三年前の七夕に行ってきますね♪←
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

夏賀 錚

やっときましたよー`∀`*
うちの子使っていただいてありがとうございます!!^^*
HA☆NA☆SE!素敵です←
うちの子楽しそうでなによりだ!!

まぁ、気が向いたときにちょくちょく出してやってくださいませ!!
ではでは〜^^
by 夏賀 錚 (2009-12-26 14:00) 

IT

どうやって百人一首の嵐を巻き起こしてやるかを考え続け、はや一週間。
書いてる側つまり俺は楽しすぎて変になりますよぐへへへへ←

個人的に杉崎と財務省がキャラ被ってて扱いづらいです^^;
ここで谷口と白石みのるを登場させたらちょっとしたスペクタk(ryですよ。←つっこんでも構わず続けるのは反則だ


ではでは来年も一府十二省庁の活躍に期待しつつ書きますね!
by IT (2009-12-27 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。